RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Sputnik Ghana - スプートニクガーナより -

スプートニクガーナでの出来事やご報告をスピーディーにお知らせします!
Believe
お久しぶりなのですイヒヒ

なんだか、風邪をひいたみたいで喉が痛いですおばけ

土曜日から今日まで、以前いた学童保育所のキャンプにOG参加
してきました日の出
土曜日に、キャンプに出発する子どもたちを見送りに行ったのですが
そこで多くの保護者の方に
「サモアン、行くんでしょ。よろしくお願いしますラッキー
っと言われ
「いやいや・・・見送りだけですよぉ」
なんて言っていたんですが、バスを見送った後バス
保護者宅で、コーヒーに朝ご飯とごちそうになりホットコーヒーパン
(最近、このパターンに大変恵まれておりますラッキー
そして、午後に出発するOBにキャンプ場につれていってもっらった・・

っという素晴らしい出来事がありまして・・・ラブラブ
なので、ちょいブログ更新サボサボしていました。

そうそう!!!!

ビリーブよつばのクローバー
改めて思いましたひらめき
ムッチャいい歌ですよつばのクローバー


  世界中の夢をのせて

  この地球はまわっている

  今 未来の扉を開けるとき

  

そうなんだひらめきそうなんだよぉ〜

っと思ったら、出だしの(たとえば君が傷ついて〜)から
こみ上げていた涙が、ポロリンってポロリ

子どもたちの歌声も可愛いんですよラブラブ
なものなので、ポロリンでした。

あったらーっ子どもたちがキャンドルファイヤーで歌ったんです。

1月にガーナに行った時、ガーナの子どもに教えたい歌の候補にも
入れていました地球

ガーナに移住で入ったら、時間はたっぷりあるので、
この歌(Bilieve)教えてあげられますひらめき

この歌のパワーはすごい!

ではまた明日おはな 

TOSHIKO女 
| スタッフお薦めの歌 | 22:39 | comments(0) | - | - | - |
アメイジング・グレイスの歌
こんばんはあめ

TOSHIKOです女

雨ですね〜あめ久しぶりにロンT着ました豚
まったくの余談ですが、夏になると、もちろん腕を出す時期が
多くなってきて、二の腕に付いた(バイバイ肉・・・この名称は
学童にいたとき、子どもが付けましたたらーっバイバイすると
ぶるぶる震える腕だから・・・たらーっ)肉をなんとかしたいもの
なのですが、どうすることもできません・・・たらーっ

昨日、スタッフMTGをやった時の事ひらめき
ポップより
「トシコ〜、イサカ(ガーナ人スタッフ男性)の電話に全然出ないんだって?
イサカが心配しているよ・・・そうそう!!イサカが日本語覚えたいって
言っていたよ」
っと。
イサカからの電話はタイミング悪く、出ることがあまりできず、
イサカから携帯にSMSメールは来るのですが、日本からは携帯にSMSメールを
送る事が出来ず・・(これはポップも言っていたのですが、日本から
ガーナへ携帯のSMSメールは送れないみたいなんですノーノー

まあ、私的には、イサカが日本語を勉強してくれるみたいなので、
うれしい限りですひらめき

アマは、ガーナでのNGOの書類の証明を取る為に、いろんなところに出向いているみたいです。
・・以前にもブログに書きましたが、ガーナの書類や領収書に関して
「明日、出す」っと言われたことへの(明日)はなかなかきませんぶー
そんな中、アマは奮闘してくれているようです。

これが、昨日ポップから聞いたガー二アンスタッフの最新情報地球

私とポップとの再会は、2月に会って以来の再会でした。

ポップが昨日、話をした中で(ブログネタに〜ひらめき)と思ったのが

 アメイジング・グレイスの歌の話ひらめき
この歌は、クリスマスの時によく耳にしますよねツリー

なぜ?アメイジング・グレイスの話になったかと言うと、
7月に行われるピースクエストのイベントの時に、アメイジング・グレイス
を歌いたい・・何故なら意味が有って、この歌は黒人奴隷たちが救いの歌と
して歌い継がれてきたものだから・・そして作詞は、その奴隷船の船長であった
ジョン・ニュートンだから・・・
っと、夢中になってポップは話していました地球

私は、アメイジング・グレイスは(讃美歌)というのまでは、
知っていましたが、黒人奴隷たちの救いの歌として歌い継がれてきた曲といのまではしりませんでした。

今から、何百年も前、西アフリカの海岸から、黒人たちは、鎖でつながれ
異国の地へと奴隷としてつれていかれました。
その奴隷船の船長をしていたジョン・ニュートンの作詞とうのも運命を感じたり
しますよね。

さて、アメイジング・グレイスはピースクエストの時に歌われるでしょうか?
お楽しみにぃ・・ニコニコ

・・ちなみに私は、ポップが「ピースクエストの時に歌いたい」っとなったので
ボブ・マリーの(one love)かと思いました。

地道なブログ宣伝活動で愛読者が増えてくるのがうれしいですラブ
みなさま、今後ともこのスプートニクガーナのブログはもちろんのこと、
活動を含め応援よろしくお願いいたしますニコニコ

写真のアップがなくて、ごめんなさいたらーっ

それではまた明日おはな

TOSHIKO女

| スタッフお薦めの歌 | 21:37 | comments(0) | - | - | - |