RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Sputnik Ghana - スプートニクガーナより -

スプートニクガーナでの出来事やご報告をスピーディーにお知らせします!
<< 疑心暗鬼になってしまったり・・・自問自答する日々のなかで・・。 | main | 子どもに夢を与えることがしたいという気持ちを持って進むこと。 >>
生まれ曜日で名前を付けるガーナ
こんばんは月

TOSHIKOです女

昨日は更新できず、楽しみにしていた方、ごめんなさいたらーっ

最近ですね、人と会う時に自己紹介する際に活用するのが、
(紬4月号)です。ガーナ特集が組まれていて、わたくしTOSHIKOの
紹介もされているのでニコニコ

紬さん、ありがとうございますニコニコ

こんな感じで、渡すのですが・・・
「私、今夏にガーナにわたるTOSHIKOです女スプートニクガーナ
でブログ書いています。よろしくお願いしますニコニコ
と言って渡すのですが、皆さんによく

「えっ??このトシコ・アブナって???」

と聞かれます。先日も、Earth Day Tokyoで、大沢さんと荒井さんにお渡し
した際にも聞かれました。

「アブナは火曜日生まれの女の子に付ける名まえ」なんですよ〜。
っとお答えしました。
そしたらリクエストが拍手
是非、全曜日の名前が知りたいと・・・拍手拍手拍手
ありがとうございますニコニコ

ちなみに、ガーナ人スタッフで、時々このブログに名前の出るアマは
アド・グレースという名前が有ります。
JUNKOさんもアマ。
アマは土曜日生まれの女の子のことです女

私が、ガーナでは誕生日は特別なものではないノーノーと感じました。
私、1月のガーナ滞在の時に誕生日を迎えたのですが、自分から
「今日、私の誕生日なんだぁおはな」っといっても、
「ハッピィ バースディ」の言葉は返ってきませんでした。それよりか
「何曜日に生まれたの?」の言葉でした。
学童に勤めていたころ、学童では、毎月その月のお誕生日の子が主役の
お誕生会が有って、指導員と、おうちの人からのメッセージが
書いてあるバースディカードを渡しました。子どもたちには、
「誕生日は、とっても特別な日なんだよ。この世に生まれてきてくれて
ありがとうって意味でもあるんだよ。だから、みんなでおめでとう・・
なんだよ。」と子どもたちに伝え続けていました。
それが、なんだか、ガーナでは(誕生日って特別な意味持たないんだ・・)
と感じたことでもありました。
それに、このガーナで誕生日を迎えた日は、自分の不甲斐なさから事件
起こした日でもあったから、かなり落ち込んで・・・
ひらめきこの事件、1月のブログを読み返して下さいませたらーっ

それに、イサカに誕生日を聞いた時、5月なのは確かなんだけれども、
聞くたび聞くたび、微妙に日にちにズレが有ったりして・・。

帰国してから、アフリカ関連の事を引き続き調べていて思ったのが、
日本のように出生届け出あるとか、生まれた日時を表すのが無いんじゃない
のかな・・。と思いました(ガーナ入りしたら詳しく調べますねひらめき

生まれた曜日だけを把握している事が多いんじゃないのかな?(あくまでも
推測ですよ・・)

余談が、長くなりましたが、リクエストにお応えして。

鳥         男       女
月曜日        コジョ        アジョラ
火曜日        クワブナ       アブナ
水曜日        クゥワク       エクゥヤ
木曜日        ヤウ         ヤア
金曜日        コフィ        アフア
土曜日        クワメ        アマ
日曜日        アクワシ       アクワシア  

ガーナにはいくつもの言語があるので、その言語によって少し変わって
くるようです。(←小正くんが教えてくれました)

それでは・・・あっ、写真のアップがないたらーっ

明日は、何か写真をアップしましょうニコニコ

それではまた明日おはな

TOSHIKO女 
| ガーナの伝統・文化・風習 | 20:47 | comments(4) | - | - | - |
金曜日生まれの僕はコフィです。ガーナ人にケータイのカレンダーを20年さかのぼって調べさせられました。
お久しぶりです。ブログ読んでいます:)
ゴミ拾いの写真見ました。大変だったみたいですね。食事の取り合いなんかは、大人・子供関係なく本当にすごいですもんね。うちのオフィスでも自分のペンが無くなった!ってだけで1日中騒いだり。。。もらえるものに対する熱が凄まじいです。
ゴミを拾うのもそうだし、それよりも捨てないこと。
無駄にプラスチックバッグを渡さないこと(小分けにしたり、二重・三重にしたり)。
それがどういった影響を与えるのかということ。
そういった知識を教えてあげることの方が、きっと大事なんでしょうね。
いっそのこと全員日本に連れてって、みせてあげたいですね(笑)
| Daigo | 2010/04/21 11:37 PM |

Daigoくん、お久しぶりです。
コメントありがとうございます。
・・・うれしいです。このようにしてコメント貰えるのが。
そうなんですよ。ゴミをいかにして出さないか?って考えると、
今夏ガーナ入りするときに、タッパーやお弁当箱を持って行こうって考えているくらいなんです。テイクアウトの食事に使われる簡易食器や、あの黒いビニール袋もゴミになりますしね。
このブログ、じっくりゆっくり読むと、かなり私の心の叫びが
書いてありますよ(笑)
このところ、かなり自問自答や疑心暗鬼になっていましたが、
ガーナ入りすれば、Daigoくんという強い支えがいることを改めて思いました。ありがとうございます。
| TOSHIKO | 2010/04/22 12:08 AM |

曜日の名前、すごい納得しました。
(ゴメンね、パワー満点アブナイからアブナって思ってて)^^;

そういえばこの前TOSHIKOに会った時、エシャンタさんも
曜日は大切って言ってたネ。
国によって【基本】と思ってる考え方って全然違うことあるのね。
| のり | 2010/04/25 3:41 PM |

のりちゃん、大半の人は、「アブナイ」からきていると思っているよ(きっと・・・)
コメント、ありがとう。
| TOSHIKO | 2010/04/25 4:08 PM |