RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Sputnik Ghana - スプートニクガーナより -

スプートニクガーナでの出来事やご報告をスピーディーにお知らせします!
<< 浮気の証拠は消しましょう(笑)!! | main | 部屋の中のみどり >>
フリーマガジン紬さんに掲載されていること
予想はしていたけれど・・・断水です。

アフリカ〜。ガーナ〜。ウォッタッ。

ちょっとばかり心の中で叫んでみました。

今日はフリーマガジン紬さんに掲載していただいている

ガーナでの活動記事の原稿作成をしました。

ガーナの記事は隔月で去年の8月号より掲載していただいています。

紬さんは若いご夫婦が2008年に立ち上げたものです。

配布エリアは東京、神奈川、山梨、千葉、埼玉、静岡、福島、愛知、

大阪、兵庫、奈良、福岡と現在もエリア拡大中のB5サイズの冊子です。

そんな有り難い本の媒体にガーナでの活動を

紹介してもらっていて

本当にありがたく思っています。

紬の情報はこちらから見て下さいませ。

http://www.tsumugi-take.me/

このフリーマガジン紬はB5サイズの冊子です。

B5サイズは女性が持つ小さなバックにも収まるサイズと

いうことで編集長である奥様がお決めになられました。

また毎月5日に発行されているこの冊子の表紙を手掛けるのは

藍みつるさん。現在2月号が発行されていて、その表紙は

南天の実が描かれています。

これまでそろばんの記事は3回掲載していただきました。


2011年8月号


2011年11月号


2012年1月号

今日、作成したのは3月号です。

皆さまにも是非、お読みいただきたいなぁっと思うのでした。

   see you tomorrow

         TOSHIKO



 
| ガーナでの活動維持 | 00:39 | comments(0) | - | - | - |