RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Sputnik Ghana - スプートニクガーナより -

スプートニクガーナでの出来事やご報告をスピーディーにお知らせします!
<< アミーゴとアボガドくんのこと | main | ハム・チーズ・ブレット祭りだ〜 >>
これ以上、痩せろと言われても・・・
 水を3ガロン持って来て貰ったので

頑張って、虫のおしっこらしきもので汚れたシーツと

2カ月半以上前にそのまんまにしていたバスタオルを

洗いました。

超手抜き洗濯です。バスタオルやベットシーツの手洗い洗濯ほど

苦手なものはないです。

これが乾けば明日は、溜まった衣類の洗濯です。

っと、水が来ればの話なのですが・・・。

日本で温い生活送り過ぎました。


今回は、トルコ航空を使ってガーナ〜日本の往復でした。

この空路のトルコ航空の預けられる荷物の重さは

エコノミーの利用2ピースで46キロとなります。

ガーナから日本へ帰って来る際は、重さをはかるものが

家に無いのにもかかわらず、うまく納まりました。

日本からガーナへ帰国。

たくさんの教材や戴いたえんぴつやそろばん多々

持って帰りたいものがたくさんありました。

最初、おおっきいスーツケースひとつあれば持って帰れるだろう

っと思ったら、前日の夕方に最終パッキングしていたら

結局納まらない。

たいせつに持って行きたい戴いたものや教材は

スーツケースに入れ、

個人のもの(衣類や日本食)はグレゴリーのバックに

納めました。

4歳の姪っ子を抱っこしては、重さの確認。

↑  ↑  結構、いい加減に見えますが、この方法

かなりの確率で当たるのです。

なぁんとなく、スーツケースの方が重いけれど

2つで46キロかなぁ〜と思い、無事終了。

そして当日のチェックイン。

ベルトコンベアみたいなものに乗せると

いい感じで、45・・・・46・・・

ってなっている。

ふむふむ。いいんじゃ〜ん。やるね〜。私ったら・・・

っと思ったのもつかの間。

係りのお姉さんに

「1つが23キロで、2つで46キロなのは分かりますか?」

っと。

はい。十分知っていました。なんとかクリア出来ちゃうんじゃないか?

っと思っていました。

それには2010年の9月にエジプト航空を利用した時に

これまた超過しかもかなりの超過になった時に

中に入っているものが学校で使う教材であることを説明したら

責任者らしい人が「いいよ」っと言ってくれたのです。

超過料金を払わず重たい荷物どっさり載せてくれたのです。

Heavyのタグはしっかりついたけれど。

そして話は、トルコ航空のカウンターの話に戻ります。

「こちらのスーツケースの荷物を、こっちのバックに10キロ

移すことは出来ますか? 」

っと、係りのお姉さん。

(10キロのお米の袋を1回だっこしてみれば、

なんとなくできそうだけど・・・)なぁんて少しは思って

みたものの、スーツケースに入れたものは、全部大事なものだから

入れたわけで・・・。それにこっち(グレゴリー)も

パンパン・・・・。

「これ、全部教材なんです」

の手は通用しなかった。いや、これが当たり前なんですよね?

超過料金を聞いてみたら、1万円切っていたので

超過料金を支払い荷物のうつしかえはしないで

そのまま預けることにしました。

2つで46キロは、1つが23キロまでで2つで46キロ

なのです。

ゴネてはいけません。

荷物はロストバゲージすることなく受け取れたので

めでたし★

めでたし★

です。



     see you next time

               TOSHIKO


引き続き、みらいつながり教室をよろしくお願いします。

終了まで30日となりました。





| 海外旅行・移住の準備 | 02:31 | comments(0) | - | - | - |