RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Sputnik Ghana - スプートニクガーナより -

スプートニクガーナでの出来事やご報告をスピーディーにお知らせします!
<< ギルバードの3時間30分★ | main | 女の子を傷つけること言ってなぁい? >>
マティーナが時間を気にしていたわけ★
 ガーナは4(火)の午後7時半を廻りました。

外は風があって涼しいのに部屋の中は暑いです。

今日も寝苦しい夜なんだろうなぁ。

昨日のそろばん教室、マティーナが時間を気にしていたのには

理由があります。

”8級練習プリント3枚1セット5回分でご褒美”

その5回目をやっていたのでした。

マティーナが来たのは12時25分。

その後、クレナムがナオミちゃんの手を引いてやって来ました。

ナオミちゃんはすぐにマティーナのところに行きました。



一度だけ、マティーナがナオミちゃんに怒っている声が聞こえました。

多分、眠くて眠くてマティーナの腕を引っ張るなどして、そろばんを弾くのを妨げた

のだと思います。

マティーナは、2ケタ10段のみとり算がよく出来るようになってきました。

だけども、どうしても乗算(かけ算)のやり方がまだ完全とは言えません。

九九の答えで一ケタになるものは、ひとつ飛ばして答えを置くのをしないで、

すぐに答えを置いてしまう。

終わりまでの2時間、なんとか頑張れば終了できそう。そう思いました。



ナオミちゃん、とうとうスヤスヤ寝てしまいました。


これじゃぁ、脚が重くてつらいと思う。ナオミちゃんを一人で寝せておける丁度いい

幅の机や椅子は無いので、このままにしておきました。

ナオミちゃんは、マティーナの妹と聞いていたので疑うこともなくそう思っていました。

ところが、今学期に入ってナオミちゃんを授業のある日でも学校で見かけるように

なりました。制服を着ていないのでネイズィクラスには入っていないのだと思います。

学校にいるナオミちゃんを見て、帰ってきたイケメン先生に冗談で

「あなたの子ども?」

と聞いたら、

「僕の子どもじゃなくて。えっとね・・・・・・ほらっ。あそこにいる人の子どもだよ」

と答えました。

「えっ、マティーナの妹って聞いたよ。じゃぁ、あの先生とマティーナが姉妹?」

と聞くと、”そうだ”と答えました。

悲しいかな・・・。聞いた瞬間、少しだけ”なら、そろばん教室に連れてこないでも

見る人がいるんじゃない??”そう思ってしまいました。

ナオミちゃんのお母さん、つまりマティーナのお姉さんは、まだ見た目20代前半。

この学校の先生の大半は校長先生の親族。

これも、子どもが育つ環境なんだろうなぁ。

マティーナの膝の上に頭をのせて寝ているナオミちゃんを見て、

先日、初めてナオミちゃんのお母さんを知った時の事を思い出していました。

幼い妹、弟を連れて来るのは、それでもそろばんを学びたいから。

結局、マティーナは「トシコ、タイム?」と聞いた2時10分の段階で、

まだ除算(わり算)が20問残っている状態だったので

終了時刻になっても5回分終了にはなりませんでした。



マティーナがもらうピュアウォーター、おやつとパンをナオミちゃんは分けてもらうのです。

  マティーナ、次のそろばん教室で、5回分が終了するよ。いつもありがとうね。

                 see    you    tomorrow


                                     TOSHIKO
| 子どもが育つ環境 | 04:30 | - | - | - | - |