RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Sputnik Ghana - スプートニクガーナより -

スプートニクガーナでの出来事やご報告をスピーディーにお知らせします!
楽しめちゃうクイズの巻★

今、うちは日曜日から中一になる姪っ子が泊まりに来ていて

6歳児と3歳児は大喜び。常にくっつきまわっている状態で

とても賑やかです。

今日は、学習教室のお楽しみ会で好評だったクイズをご紹介します。

クイズもなるべくガーナ生活が話せるように工夫しながら出しました。

もとになるクイズは、ネットで検索してもらえると出てくるものです。

クイズを出したのは、4年生クラスから。

4年生のクラスからの読み聞かせは、探偵推理物を読んだことも

あり頭の体操をしようということで、クイズをだしました。

    日本では、タクシーを停めるときはどうしますか?

     (・・・っと言って、ジャスチャーで停め方をしてもらいます。

     ここでは、みんな"手を挙げて停める"という仕草をするのです)

      ガーナだと、手を下に向けて停めます。そして料金の交渉を

    するんですよ〜。

   (・・・っと言ってから、出題)

    タクシーを停めるときには、手を挙げて停めますが、●●さんは、

   足で停めるそうです。それは、どうしてでしょうか?


面白いほど、いろんな答えが出ます。けれど、なかなか答えが出ないので、

ヒントと言って、●●さんの仕事は何ですか?と聞いて答えを

導き出すのです。

答えは、タクシーのドライバー


    サモアンは、サモアンと呼ばれますが、ガーナに住んでいる日本人です。

   (ここで、先生から、"保護者の人が、あの方(私の事)は、どこの国の人なんですか?"

   って聞いてきたんですよ笑 と、タイミングよく話が入ります)

    じゃぁ、ずぅと車に乗っているのは、ナニ人ですか?


この答えも、実に面白い答えが出てくるのです。やはり、まぎらわしい

会話が間に入るせいか?みんな国名を入れての●●人なのです。

なので、ヒントを出します。

   「これが無いと困ります」

それでもなかなか答えが出ない。けどがんばる子どもたち。これがまたかわいくて💛

ようやく 「   エンジン  」と答えが出ました。

ほかにも色々とクイズを出しました。

ここまでが、4年生から6年生までに出題したもの。

これらに加えて、中学生クラスに出したのが蚊取り線香クイズ。

私が初めてこの問題を知ったのは、

今から10年位前にテレビで"四谷君と大塚君"というような

その日だけのドラマがあった時、その中で蚊取り線香で時間を計るという

場面があり、とても面白く好きな問題です。

似た問題も多くあります。

では、も一度問題を。

"ここに、1時間で燃え尽きる蚊取り線香があります。これで

1時間45分計るのにはどうすればいいでしょうか?"


1時間で燃え尽きるので、まず1時間計れます。

次に・・・・


2個同時に点けます。一つ(A)は、外側の部分と内側の部分に火をつけ

もう一つは(B)は、外側の部分だけ。

1時間で燃え尽きる蚊取り線香なので、(A)は2か所から点けたので

30分後には燃え尽きます。(B)の蚊取り線香は、同時に点けたので

残り30分となります。そこで、残り30分になった蚊取り線香の内側の

部分に火を点け、2か所から火がつく形とします。残り30分のところを

2か所から燃えるので15分後には燃え尽きます。

1時間+30分+15分    で1時間45分が計れるのです。

子どもたちの推測する答えには、(半分に折ればいい)というものが

多かったのですが、渦巻き状では、半分に図れる術が無いのです。

答えのわかった子どもたちのスッキリした顔。

すごく良かったです。

楽しめちゃうクイズ、ぜひすぐにでもやってみてくださいな。

                              see    you   tomorrow

                                TOSHIKO
クローバー










 

| 2014一時帰国 | 15:15 | - | - | - | - |
今年もサモアンが来た!!〜2★

先日、"これ一緒に洗ったら絶対に色落ちするよな〜"と

思った服と一緒に黄色いTシャツを洗ったら、見事に

色移りして黄色だったTシャツがまだらな紺色になりました。

いわゆる"やっちまったなぁ〜"っというやつです。

ガーナに戻ったら手洗い洗濯、日本にいるから全自動洗濯機で

洗濯が出来ちゃうわけなのです。ちなみに上げ膳据え膳で生活

しているので、この全自動の洗濯機でする洗濯でさえも

帰国後、数回しかしていません。

"だらしない子"です。

今日は、学習教室お楽しみ会第二弾をお届けします。

この学習教室は、昨日の学習教室同様、4回目の訪問となります。

2010年の8月、2012年の8月。2013年の8月。

そして今年となるわけです。

学習教室の先生から

「サモアンが来るのをみんな楽しみに待っています」

とメールを貰って、本当にうれしかったです。

今日も、わくわくしながら教室訪問です。

「ガーナから来ましたサモアンです。南太平洋のサモアが好きな

サモアンです。」

から挨拶が始まりました。

園児さんから小3のクラス

小4から小6のクラス

そして中学生のクラスでの授業です。


3年生までのクラスでは絵本2冊を読んで、そのあと工作をしました。

工作は、フィルムケースを使って簡単に出来る工作でマラカスづくり。

3分クッキングならぬ"3分工作"です。最近は、デジタルカメラが

普及しているので、空のフィルムケースを大量に集めることは難しいの

ですが、写真屋さんにいる友だちに集めてもらいました。

無茶ぶりなお願いにも関わらず集めてくれた友だちに感謝です。


小4から小6のクラスでは、なぞなぞを楽しんだ後に

絵本を読み、即席ビンゴ、そのあと工作です。

もりだくさんなコースでした。

ちなみに、このクラスの工作は、アフィフェ村でもやった

"ムクムク"です。



工作に取り組む子どもを見ていて、改めて思いました。

"子どもたちには、こうした経験って本当に大事"ってことを。


もちろん、絵本を読んでいてもそう感じました。

絵本の事は、また熱く熱く語りたいので、また次回に。

それでは、今日の締めくくりは、中学生のクラスに出した

”蚊取り線香のクイズ"を。



                             昨日の教室の様子より

ここに1時間で燃え尽きる蚊取り線香があります。

この蚊取り線香を使って1時間45分はかるのには

どのようにするか?蚊取り線香はいくつ使っても

かまいません。

答えは、あした★

                see    you   tomorrow

                     TOSHIKO
クローバー
 


 

| 2014一時帰国 | 23:00 | - | - | - | - |
今年もサモアンが来た!!〜1★
今日、お昼過ぎの事、駅前で献血の呼びかけをしていました。

ボランティアのご年配の男性から

「もし良かったら、献血をしてもらえませんか?」

と声をかけられたのですが、この後に用事があったことも

あり協力は出来ませんでした。

あれ?マラリアに罹ったら献血が出来ないだけで、

アフリカに住んで4年は出来るんだっけ??っと不明なのですが

どちらにしても血の気が多いように見えても貧血気味も

あるから出来ないよね。

今日は、いつもお世話になっている学習教室で授業をさせて

いただきました。

"夏休みのお楽しみ会”の中で、日本の生活とは違う海外の話を

取り入れ、読み聞かせ、工作ともりだくさん行います。

園児さんから小3のクラス

小4から小6のクラス

中学生のクラス

と、緊張はするけれどわくわくドキドキするじかんなのです。

今回で、この学習教室にお邪魔するのは4回目です。

教室に行くと、新しく入った園児さんが先生に

「先生、今日、サモアンが来るんだよね?」

と聞いていました。

「はい。私がそのサモアンです。」

と答えると、ニコッと笑う園児さん。

見覚えのある子どもに

「覚えてる?サモアンだよ」

と言うと

「えっと・・・・・・どこから来たんだっけ?

そうだ!!ガーナだ!!」

と答えてくれます。









子どもたち、楽しんでくれたかな?

私はすっごく楽しかった💛

読んだ絵本の事、工作の事、そして、なんで?蚊取り線香があるんだろう?

についてはまた後日お伝えします。

         see   you   tomorrow

            TOSHIKO
クローバー

 
| 2014一時帰国 | 23:43 | - | - | - | - |
メイキング 友情の架け橋授業★

雨はやんだものの蒸し暑い埼玉です。

今日は、猪苗代小学校に贈った絵を描いた時の

様子をお伝えします。


じゃんぼこいのぼりの時は先生の机を使って作成し、

じゃんぼおひなさまの時は、赤土の床の上にビニールシートを

敷いて作成しました。今回は、黒板にビニールシートをかけてから

行いました。











最後にみんなそろって集合写真★


                          see     you    tomorrow

       

                          TOSHIKO





 

| 2014一時帰国 | 17:07 | - | - | - | - |
"ありがとう"のてがみ★

今日は、やや地元にある大型ショッピングモールに

連れて行ってもらいました。ガーナに持って帰る教材を仕入れたく

100円ショップでお買い物。

100円ショップはいつ行っても興奮します。

今日は大興奮して人酔いしました。

彫刻刀を買おうか?どうしようか?悩み結局買わずじまい。

彫刻刀は保留かなぁ。

今日、2つ目の日記を書きます。

昨日の報告会に来て頂いた方に、ありがとうの気持ちを込めて

ささやかなお土産を渡しました。

こちらです。


TOMTOMキャンディとミロチョコ★

どちらも、そろばん教室のおやつで出しているものです。

そして、子どもたちが折ったハートのしおりメッセージ付き。

「いつも ありがとう・・・って書くよ」

と伝え、子どもが書いたメッセージです。

このハートのしおりを折った時の様子がこちらです。




ほらほらっ…出ました!!    タウロのくせ。夢中になるとベロ

出ちゃうの。








完成したハートのしおりに、子どもは"ありがとう"と気持ちを

込めてメッセージを書きました。

今回、報告会にご参加してくださった方に子どもたちからの手紙を

渡すのは初めてなのですが、去年、一時帰国をした際に、お世話に

なってる企業さんや個人の方にお会いする際に子どもたちの折った

こいのぼりの折り紙メッセージ付きをお渡ししました。今年もご挨拶

に行った際に、しおりを渡したら、去年の"こいのぼり"を大切に

スケジュール帳に入れていてくださいました。すごくうれしかったです。

子どもたちは、私が学校で授業が出来るのも、そろばん教室を出来るのも

日本で応援してくださる方々がいるから出来るということを知っています。

子どもの書いたメッセージは、文法が違うかもしれない。

I LOVE YOU  JAPAN     だったり、日本のサポーターの方へのメッセージ

なのに  I LOVE   TORSHIKORだったりするかもしれません。

だけども、ありがとうの気持ちがいっぱいこもったメッセージです💛

                       see     you    tomorrow

                        TOSHIKO
クローバー
 


 

| 2014一時帰国 | 22:33 | - | - | - | - |
ガーナ活動報告会2014ありがとうございました★

今日も一段と暑くなりそうですね。

昨日の都心は今夏初の猛暑日を記録し、その暑さは

夕方になってもおさまらず・・・。

本当に暑い一日でした。

昨日は、ガーナ活動報告会の日でした。


始めに、スプートニクインターナショナル創設者である秋沢理事

からご挨拶。


今回も、このVTRを見てもらいました。

一時帰国後、小中学校で授業をしてきたなかで、子どもたちに

伝えたいこと、その授業をどう活かしたいのか?そうした想いを

話したのち、そろばんを取り入れたいきさつ、そろばん教室の事を

はなしました。

今回のテーマである"Keep Going〜進み続ける先にあるものは?〜

進み続ける先には、何があるのだろう・・・・・・

そこにあるものを信じて活動を続けて行くとお話させていただきました。

つたない話なのに、みなさん最後まで聞いてくださりありがとうございました。



活動報告のあとは、テーブルを囲んで座談会。

日本サイドのスタッフが準備したサプライズ動画をみんなで見ました。

お仕事の調整をして参加してくださった方、また京都から参加して

くださった方、猪苗代から参加してくださった方といらっしゃいました。

皆様、本当に暑い中、ご参加くださいましてありがとうございました★

また所用で参加したくとも参加できないとご連絡くださった方、

いつもスプートニクの活動を応援してくださる方、

ありがとうございました。

また来年も報告会おこないます。来月、ガーナに帰ってから、これまで

以上に"進み続けるさきにあるもの"のためにがんばります★

                        see     you    tomorrow

                         TOSHIKO
クローバー
 

| 2014一時帰国 | 11:17 | - | - | - | - |
浜松町でアフリカ〜ン★

雨が降りましたね〜。

都内から帰ってきたところなのですが、

ラッキーだったのか?強い雨には打たれずに済み

また電車の遅延の影響にも遭わずに済みました。

今日は、昨日(おっちゃんだけどうっちゃんです)のセリフで

おなじみのスリランカ案内人うっちゃんとアフリカンランチをした

事を書きます。

場所は浜松町。当初、田町にあるアフリカンレストランに

行こうとうっちゃんが食べログなどで調べてくれ行ったのですが

そのレストランがあるであろう場所はスナックでした。

そのため、うっちゃんが再度調べてくれ、浜松町なら近いということで

浜松町に移動したのでした。

駅から3分とかからない場所にあります。

お店の名前は、カラバッシュ。


お店に入った時間が1時半を廻っていたので、ガーナフードは

終わってしまい、頼んだのはこちら  ↓     ↓



Aのセネガル料理を注文しました。すごく美味しかったです。

奥に小鉢が写っていますが、この小鉢のペペも美味しかったです。

 


大盛りをアフリカもりと云います。もちろんアフリカもりに

しました。


うっちゃんと会うのは、2年ぶり。2年前のさいたま新都心で

あった水かけ祭りや、2010年の見沼グリーンパークの

国際友好フェアの事を日記に書いたときに、うっちゃんは登場して

います。


このカラバッシュさんには、明日行われる報告会のチラシが

置いてありました。スプートニクのスタッフが足繁く通い

こうしてチラシを置かせていただいたようです。

また6月1日に行われたピースクエストのコンサートでの

ケータリングもこのカラバッシュさんのものだったそうです。

最後にお店のオーナーのエミールさんと。ブルキナファソ出身です。


明日は、いよいよガーナ活動報告会です。

Keep Going 〜進み続ける先にあるものは?〜

開始時間18時30分

青山にある東京ウィメンズクラブの視聴覚室Aです。

明日は、青山で活動報告会。そしてそのあとは幡ヶ谷のせじけんで

美味しいビールを飲んでみてはいかがですか?

またカラバッシュさんでは26日の夜にライブがあるみたいです。

土曜日はぜひぜひアフリカンナイトを楽しんでみてはいかがでしようか?


                  see   you   tomorrow

                    TOSHIKO
クローバー


 

| 2014一時帰国 | 22:42 | - | - | - | - |
都内の居酒屋で発見!! こんなところに・・・★

今日も暑かったですね。

去年、一時帰国中のエピソードで当時2歳と5歳の姪っ子の

事を書きました。私が母の事を「お母さん」っと言ったのを聞いた

2人は「お母さんじゃないよ。ばあちゃんだよ」っと言った話。

今日、出かけるのに「おばあちゃん、行ってきます」っと言ったら

3歳児が「おばあちゃんじゃなよね?ばあちゃんだよね?」

と母に言うのです。ツッコミされてばかりのトシコです。

そんなトシコ、先日・・・・・・




幡ヶ谷にあるせいじさんのお店"せじけん"に行ってきました。

前日、アフリカから帰ってきたばかりのせいじさんです。

ちなみに、この席に座った方々とは初対面です。

 


遠近法で、顔が小さくなったトシコです。せいじさん、ごめんなさい。

せいじさんに日本で再会できて本当に嬉しかったです💛

けどまたいつか、アフィフェとシンデレラ城に来て欲しいなっ。




右上に写っている"せじけんとんこつチキンカレー"美味しいですよ。

またせじけんに、今週25日の報告会のチラシを置かせていただきました。

ぜひ、今週25日は、青山で開催されるガーナ活動報告会にお越しくださいませ。

そのあとは、幡ヶ谷にある"せじけん"で楽しくビールを飲んでみてはいかが

でしようか?

              see    you    tomorrow

                TOSHIKO
クローバー



 
| 2014一時帰国 | 20:53 | - | - | - | - |
こんにちは。卒業生です〜その2★

本日2本目の日記です。現在の時刻は午後11時45分。

ガーナに居る時では絶対に考えられないほど夜更かしになっています。

時間も時間なので居間に独りっきりです。

うちの扇風機、廻っている際にキュルキュル・・・キュルキュル

音がするのですが、それを聞いた3歳の姪っ子が

「なんか鳴いている・・」

っと言うのです。確かにガーナで言うならヤモリが鳴いているような

感じ。まさに(なんか鳴いている)なんです。羽根がとれちゃうんじゃないか??

っという感じでちょっと怖いです苦笑




今日は、先日母校である久喜市立菖蒲栢間小学校で国際交流・理解・協力の

授業をさせていただいた事を書きました。その時のタイトルには

(その2)としました。

そうなんです。続編があるのです。



栢間小学校で給食を戴いた私。なぜ?給食を戴いたのか?

というと、この後、もう一つの母校へと行くからなのです。

もう一つの母校とは・・・

久喜市立菖蒲南中学校です。


1年生44人にガーナの話をさせていただきました。





午前中に授業をした栢間小学校の6年生は23人。

菖蒲南中学校の1年生は44人と、とても小さな学校です。

南中学校の生徒さんから戴いた感想文は涙してしまうものが多くありました。

「栢間小、南中と小さな学校から世界で活躍している人が出ていることが

すごいと思いました。ぼくも人の為に何かできないか考えてみます」

「読んでくれた絵本がすごくいいと思いました。わたしも自分にできることを

考えてみます」

「トシコさんはかっこいいと思いました。」

などなど。この生徒さんたちの親御さんは、栢間小、南中を卒業した方が

大半です。もしかしたら私と同級生も居るかもしれません。

自分が生まれ育った町で、そして6年間、3年間学んだ学び舎でこれからの

未来を担っている後輩の前で、授業ができたことを本当に嬉しく思いました。

「家に帰って、親にコクブトシコさんを知っているか聞いてみます。

もし同じ歳だったらすごくうれしいです」

「家でプラプラしていないで、トシコさんみたいにぼくもがんばります」

何かをきっと感じてくれたことでしょう。

今回の一時帰国で、このように授業をさせていただいた学校は計5校になります。

私と出会い、話を聞いた子どもが少しでもこの夏休みに自分にできることを

考えるきっかけになったら嬉しいです。

今週25日に青山東京ウィメンズプラザで行われるガーナでの活動報告会の

テーマはKeep Going   〜進み続ける先にあるものは?〜です。

ガーナでの活動の話や、今回の学校訪問への想いも語らせていただきます。

どうぞよろしくお願いします。

                  see     you    tomorrow

                    TOSHIKO
クローバー



 

| 2014一時帰国 | 23:48 | - | - | - | - |
こんにちは。初めまして★
睡魔に襲われている午後5時半過ぎです。

先々週の火曜日に日本に到着して以来、

毎日があっという間に過ぎて行きます。

今日は、先日(17日の木曜日)に国際交流授業を

させていただいた猪苗代小学校の事を紹介します。

猪苗代小学校5年生44人に"総合的な時間”の中で

国際交流の授業をさせていただきました。

翌日が終業式という学期末の忙しい中、時間を作ってくださった

学校関係者、また今回の国際交流に携わってくださった方々に

感謝いたします。ありがとうございます。



この辺りは、雪の時期になるとかなり積もるそうです。

近くにはスキー場もあります。










子どもたちのアフリカのイメージは・・・・というと

「緑がいっぱい」  そうですよね。アフリカっというと

緑がいっぱいのイメージがある。っということで国旗の話を

しました。ガーナの国旗の緑は樹木のみどり。ガーナだけでなく

アフリカは(赤・黄・緑)を使った国旗が多い事を話しました。

「動物がたくさんいる」 たしかに・・たしかに・・・。

けどもガーナは、象はモレナショナルパークにいるけれど、

ライオン、キリン、しまうま、チーターはいない。

私がよく目にするのはユキちゃん。そう山羊。

「暑い」たしかに・・・たしかに・・。けれども今の時期は

首都があるアクラは東京よりもとても涼しいということを伝えました。

子どもたちからの質問では

「ガーナの有名人を教えてください」というのがありました。

現大統領から2代前のクホウ大統領や前大統領のアッタァミルズ氏を

代表として挙げたけれど、お札に描かれている6人の名前を挙げ、

そこから日本の1000円札の顔"野口英世先生"を云えばよかったかなぁ・・・

と反省しました。あとはブラックスターズのアサモア・ギャンの名前を挙げた

けれど、果たして???これで良かったか??悩みました。

授業には、猪苗代町教育委員会の教育長さんはじめ課長さん、

地元の新聞社の人も見学する中、授業開始時はとても緊張したのですが

子どもたちの真剣なまなざしに、いつものテンション高いトシコに

なっていました。

この授業の事を学校便りに取り上げてくださいました。






デバインアカデミィスクールの6年生(ジョンやエスナム、タウロ

のいるクラス)が描いた"友情の架け橋"の絵は玄関入ってすぐの

ところに飾られていました。

猪苗代小学校との交流授業も一回で終わらせずに今後も続けて行きたい

と思っています。

                         see     you   tomorrow

                          TOSHIKO


お知らせです★

いよいよ今週の金曜日にガーナの活動報告会を青山にある

東京ウィメンズプラザで開催します。

お時間がありましたら、ぜひお越しくださいませ。

お待ちしております。

 
| 2014一時帰国 | 18:18 | - | - | - | - |